入社3年目の若手社員向けスキルアップ研修


現状克服力を上げ、一層成長できる社会人になる!

 

【受講者に提供する価値、伝えたいこと】

離職率を下げるには、現在の業務の本質に気付くこと、自分の成長を自分で期待できるようになることが必須です。そのために、考え方を変えたり、尊敬できる人(ロールモデル)を見出すことをしながら、自分でも気付かなかった強みを掘り起こしたり、先輩や後輩とコミュニケーションを上手くとる方法も伝えながら、前向きに仕事の取り組むマインドを作っていきましょう。

 

【想定する受講者】

若手社員(入社2・3年目)

 

【研修のゴール】

 

●自分の強み・自社の強みを知り業務に活かす

●自分の思考の癖を知り、成長するための思考の転換ができるようになる

●自分の立場を理解し、向上心を持って業務に取り組みようになる

●上司・後輩・お客様とのコミュニケーション法を知る

●自分や自社の強みがわかり、陽転思考で前向きな発想で仕事を考えられるようになる

●仕事の本質が分かり、自信をもって将来ビジョンを考えられるようになる

 


研修概要(6H)

①アイスブレイク

 研修内容と目的の確認

 

②ヒーローインタビュー

 傾聴力&強みの発見【ペアワーク】

 

③タイプ別コミュニケーション

・性格の自己分析

・多様性の理解

・多様性と相互理解【グループワーク】

 

④今の仕事を考える

・仕事の本質【グループワーク】

・尊敬する人【グループワーク】

・自分の立場を考える【ペアワーク】

・期待を知る【ペアワーク】

 

⑤モチベーションを高める

・自分の思考の癖を知る

・自分のモチベーションをコントロールする

 

⑥将来ビジョンを考える

・会社の強み【グループワーク】

・強みを活かして今後の行動を考える

 

⑦まとめ&行動宣言

 具体的行動の発表

 

⑧質疑応答